2015-07-16から1日間の記事一覧

カイマージによる連続データの離散化

カイマージは、カイ二乗検定を用いて、連続データを離散化するための手法です。*1 具体的には、「属性の離散化方法とクラスの確率は独立である」という帰無仮説に基づき、その仮説が棄却される場合は隣接する区間を統合し、棄却されない場合は統合しないとい…