2018-03-31から1日間の記事一覧

2017年度の総括

今年度は、著書を多く出版しました(共著書に関しては、だいぶ前に書いた原稿もありますが)。また、前職時代の研究も一応論文として成仏させることができました (Kobayashi, Amagasa, & Suzuki, 2017; 小林・岡﨑, 2017)。その一方で、現在の職場に移ってか…