diary

2018年8月に購入した本

以下の本を購入しました。新テキストマイニング入門: 経営研究での「非構造化データ」の扱い方作者: 喜田昌樹出版社/メーカー: 白桃書房発売日: 2018/07/17メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「日本人と英語」の社会学 −−なぜ英語教育論は誤解だら…

2018年7月に購入した本

以下の本を購入しました。RユーザのためのRStudio[実践]入門−tidyverseによるモダンな分析フローの世界−作者: 松村優哉,湯谷啓明,紀ノ定保礼,前田和寛出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/06/29メディア: 大型本この商品を含むブログ (1件) を見る検証 …

2018年6月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Learner Corpus Research: New Perspectives and Applications (Corpus and Discourse)作者: Vaclav Brezina,Lynne Flowerdew出版社/メーカー: Bloomsbury USA Academic発売日: 2017/11/30メディア: ハードカバーこの商品を含むブロ…

日本大学生産工学部研究報告B 51

勤務先が発行している紀要に共著論文が2本掲載されました。これらは、研究分担者として参画している科研プロジェクトの成果です。 中條清美・濱田彰・若松弘子・小林雄一郎・横田賢司・内山将夫・赤瀬川史朗・Michelle Johnson・西垣知佳子 (2018). 「教育用…

APCLC 2018から採択通知

来たる2018年9月17〜19日に高松で開催されるThe Asia Pacific Corpus Linguistics Conference (APCLC) 2018に採択されました。現在、研究分担者として参画している科研プロジェクトで収集しているスピーキングデータを使った習熟度推定実験に関する報告です…

2018年5月に購入した本

以下の本を購入しました。Corpus Linguistics and Statistics with R: Introduction to Quantitative Methods in Linguistics (Quantitative Methods in the Humanities and Social Sciences)作者: Guillaume Desagulier出版社/メーカー: Springer発売日: 20…

2017年度の総括

今年度は、著書を多く出版しました(共著書に関しては、だいぶ前に書いた原稿もありますが)。また、前職時代の研究も一応論文として成仏させることができました (Kobayashi, Amagasa, & Suzuki, 2017; 小林・岡﨑, 2017)。その一方で、現在の職場に移ってか…

2018年3月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Rで楽しむベイズ統計入門[しくみから理解するベイズ推定の基礎] (Data Science Library)作者: 奥村晴彦,瓜生真也,牧山幸史,石田基広出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/01/16メディア: 大型本この商品を含むブログ (6件) を見…

2018年2月に購入した本

以下、順不同です。ETS TOEICの定期試験既出問題集LCリスニング 新TOEICの出題機関の最新の既出独占公開作者: ETS出版社/メーカー: ETS発売日: 2017メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見るETS TOEICの定期試験既出問題集RCリーディング 新TOEIC…

2018年1月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Corpora and Language Teaching (Studies in Corpus Linguistics)作者: Karin Aijmer出版社/メーカー: John Benjamins Pub Co発売日: 2009/01/14メディア: ペーパーバック クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見るExploring…

2017年12月に購入した本

以下、順不同です。Lexical Bundles in Native and Non-Native Scientific Writing: Applying a Corpus-Based Study to Language Teaching (Studies in Corpus Linguistics)作者: Danica Salazar出版社/メーカー: John Benjamins Pub Co発売日: 2014/11/26メ…

2017年11月に購入した本

以下、順不同です。Linguistic Variation in Research Articles: When discipline tells only part of the story (Studies in Corpus Linguistics)作者: Bethany Gray出版社/メーカー: John Benjamins Pub Co発売日: 2015/12/17メディア: ハードカバーこの商…

2017年10月に購入した本

以下、順不同です。ベイズ統計モデリング: R,JAGS, Stanによるチュートリアル 原著第2版作者: John K. Kruschke,前田和寛,小杉考司出版社/メーカー: 共立出版発売日: 2017/07/22メディア: 大型本この商品を含むブログを見るRではじめる機械学習 データサイズ…

2017年9月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Text Mining With R: A Tidy Approach作者: Julia Silge,David Robinson出版社/メーカー: Oreilly & Associates Inc発売日: 2017/07/02メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (1件) を見るアンサンブル法による機械学習: 基…

2017年8月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Text Mining in Practice with R作者: Ted Kwartler出版社/メーカー: Wiley発売日: 2017/07/24メディア: ハードカバーこの商品を含むブログを見る退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミ…

2017年7月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。もうひとつの重回帰分析作者: 豊田秀樹出版社/メーカー: 東京図書発売日: 2017/06/08メディア: 単行本この商品を含むブログを見る公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編作者: Educational Testing Service出版…

LCR2017から採択通知

来たる2017年10月5〜5日にイタリアのボルツァーノで開催されるLearner Corpus Research 2017に採択されました。*1 昨年度から採択された「縦断的コーパスの構築と日本人高校生の英語スピーキング力の発達過程の解明」という科研でやっている研究の一部です。…

2017年6月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。ETS TOEICの公式問題集LCリスニング 出題機関未公開2017最新実戦質問独占公開作者: ETS,Educational Testing Service出版社/メーカー: ETS発売日: 2017メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見るETS TOEICの公式問題集RC…

2017年5月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Mastering Text Mining with R作者: Ashish Kumar,Avinash Paul出版社/メーカー: Packt Publishing発売日: 2016/12/28メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見るデータで学ぶ日本語学入門作者: 計量国語学会出版社/メーカ…

2017年4月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。テストは何を測るのか―項目反応理論の考え方作者: 光永悠彦出版社/メーカー: ナカニシヤ出版発売日: 2017/02/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見るRによるスクレイピング入門作者: 石田基広,市川太祐,瓜生真也,湯谷啓明出…

2017年度に採択された科研費

本年度は、以下の3つの科研費が採択されました。 若手研究(B)「英文自動評価システムを用いたフィードバックの明示性に関する研究」(代表: 小林雄一郎) (2017-2020年度) 基盤研究(B) 「多言語パラレルコーパスに基づくDDLオープンプラットフォームの高度…

所属変更のご報告(2017年4月1日)

本日、日本大学生産工学部の教養・基礎科学系(言語文化系列)に助教として着任いたしました。任期は3年です。主に、英語、初年次教育、2年次教育などの科目を担当します。 前所属の東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科には、2年間という短い間…

2017年3月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。R for Data Science: Import, Tidy, Transform, Visualize, and Model Data作者: Hadley Wickham,Garrett Grolemund出版社/メーカー: Oreilly & Associates Inc発売日: 2017/01/05メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見…

2016年度の総括

今年度は、おかげさまで単著を出せましたし、英語論文もいくつか書けましたので、まずまずの出来ではないかと思っています。これに満足せず、来年度を今年度以上に生産的な年に出来るように頑張りたいと思います。 著書 小林雄一郎 (2016). 『Rによるやさし…

2017年2月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。A User’s Guide to Network Analysis in R (Use R!)作者: Douglas A. Luke出版社/メーカー: Springer発売日: 2015/12/21メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見るStatistical Analysis of Network Data with R (Use R!)…

CL2017から採択通知

来たる2017年7月24〜28日にイギリスのバーミンガムで開催されるCorpus Linguistics 2017に投稿していたポスターが採択されました。*1 Yuichiro Kobayashi (2017). Developmental patterns of metadiscourse in second language writing. Corpus Linguistics …

2017年1月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Fundamental Considerations in Language Testing (Oxford Applied Linguistics)作者: Lyle F. Bachman出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd)発売日: 1990/04/19メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見るLanguage Testin…

A corpus-based approach to the register awareness of Asian learners of English

少し前のことですが、Journal of Pan-Pacific Association of Applied Linguisticsに以下の論文が掲載されました(こちらからダウンロードすることができます)。 Yuichiro Kobayashi & Mariko Abe (2016). A corpus-based approach to the register awarene…

2016年12月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Quantitative Corpus Linguistics with R: A Practical Introduction作者: Stefan Th. Gries出版社/メーカー: Routledge発売日: 2016/11/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見るStatistics for Linguistics with R: …

LIF 2017から採択通知

来たる2017年3月2〜4日にキプロスで開催されるLanguage in Focus 2017にfull paperで採択されました。 Yuichiro Kobayashi & Akira Murakami (2017). Variation across L2 speech and writing: A multidimensional study. Language in Focus 2017. 今回の発…