CLT14から採択通知

 来たる11月13〜15日にカラチのDHA Suffa Universityで開催されるConference on Language and Technology (CLT) に採択されました。*1

Yuichiro Kobayashi (2014). Computer-aided error analysis of L2 spoken English: A data mining approach. 5th Conference on Language and Technology 2014.

 内容的には、8月のPAALで発表した研究の続きです。最近のパキスタンは、デモや災害の影響で不安定な状況にありますが、1日も早く落ち着くことを祈っています。

*1:採択通知は、8月13日に受け取りました。

広告を非表示にする