読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

習熟度尺度におけるレベル分割点の決定―統計的シミュレーションを用いて

corpus test

 12月20日(土)、沖縄県青年会館で開催された外国語教育メディア学会関西支部メソドロジー研究部会で、「習熟度尺度におけるレベル分割点の決定―統計的シミュレーションを用いて」という発表をしてきました。そのスライドを以下で公開しています。*1

  • 林雄一郎 (2014). 「習熟度尺度におけるレベル分割点の決定―統計的シミュレーションを用いて」 外国語教育メディア学会関西支部メソドロジー研究部会 2014年度第3回研究会. slide

*1:今回の発表で紹介した分析手法と分析結果の詳細に関しては、こちらを参照してください。