読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめのTOEFL iBT「非公式」対策本10冊

 1年ほど前から、TOEFLの本を網羅的にチェックしています。そこで、個人的に良かったと思う「非公式」対策本(韓国本・中国本)を以下にまとめてみます(随時更新)。*1 この記事で想定している学習者は、ETSが出版している公式問題集をある程度やり込んでいて、『英単語3800』(最低でもレベル3まで)の単語をマスターしている(もしくは、それと同程度の語彙力を持つ)人です。言うまでもなく、それぞれの本に関するコメントは、私の主観に基づくものです。

リーディング

 リーディングの対策は、公式問題集だけで十分だと思います(全ての単語を覚えて、制限時間以内に文章を読み切る力があれば)。もう少し良質な英文を数多く読みたい場合は、以下の本がおすすめです。本番と少し傾向の違う設問も含まれていますが、学問分野ごとに問題が整理されていて、使いやすいです。

TOEFL MAP Reading Advanced

TOEFL MAP Reading Advanced

 本番同様の形式で模試をバンバン解きたい場合は、同じTOEFL MAPから出ているActual Testがおすすめです。*2 同じ韓国本でも、Hackers TOEFL Actual Test ReadingUsher iBT TOEFL Final Test Readingとは異なり、意地の悪い設問は殆どありません。

TOEFL MAP ACTUAL TEST Reading Book 1

TOEFL MAP ACTUAL TEST Reading Book 1

TOEFL MAP ACTUAL TEST Reading Book 2

TOEFL MAP ACTUAL TEST Reading Book 2

リスニング

 リスニングも、リーディングと同様に、TOEFL MAPシリーズがおすすめです。学問分野ごとに問題が整理されて、TOEFLに特化した多聴教材として最適です。

TOEFL MAP Listening Advanced

TOEFL MAP Listening Advanced

 本番同様の形式で模試をバンバン解きたい場合は、同じTOEFL MAPから出ているActual Testがおすすめです。*3 同じ韓国本でも、Hackers TOEFL Actual Test ListeningUsher iBT TOEFL Final Test Listeningとは異なり、意地の悪い設問は殆どありません。

TOEFL MAP ACTUAL TEST Listening 1

TOEFL MAP ACTUAL TEST Listening 1

TOEFL MAP ACTUAL TEST Listening Book 2

TOEFL MAP ACTUAL TEST Listening Book 2

スピーキング

 スピーキング対策には、中国のみで出版されている過去問が有効です(以下は、本記事執筆時点での最新版)。解説は中国語ですが、解答例は英語です。

新托福口?真?5 TOEFL SPEAKING

新托福口?真?5 TOEFL SPEAKING

 また、韓国本の中では、Hackers TOEFL Actual Test Speakingが優れています。解説は韓国語ですが、解答例が参考になります。

ライティング

 ライティング対策には、中国のみで出版されている過去問が有効です(以下は、本記事執筆時点での最新版)。解説は中国語ですが、解答例は英語です。

新托福写作真?5 TOEFL WRITING

新托福写作真?5 TOEFL WRITING

 また、出題傾向を研究し、所謂「万能テンプレート」を学びたい場合は、以下のTPO本が便利です。*4

 これらの中国本の入手が難しい場合は、Hackers TOEFL Actual Test WritingUsher iBT TOEFL Final Test Writingなどの韓国本を使うとよいでしょう。*5
 因みに、韓国や中国の本を入手する場合は、ハングルプラス書虫のような輸入代行業者を使うと楽です。

*1:これまでにチェックしたTOEFL本は、こちらにまとめてあります。

*2:因みに、中国では、TOEFL MAP Actual Test Readingの2冊が『新托福阅读真经4 TOEFL READING』という1冊の本にまとめられています(ただし、解説は中国語)。

*3:因みに、中国では、TOEFL MAP Actual Test Listeningの2冊が『新托福阅读真经4 TOEFL LISTENING』という1冊の本にまとめられています(ただし、解説は中国語)。

*4:余談ですが、同じ「TPO超详解析」シリーズのリスニング本は、中国語だらけなので(中国語が読めない人は)買わない方がよいです。

*5:Hackersの本は、テンプレートが素晴らしく全てのレベルの学習者におすすめできます。Usherは、問題が少しだけ難しめで、テンプレートでも(恐らく)機械採点を意識して難しい語彙が多く使われています。