2020年度の総括

今年度は、人並みにいろいろなことがありました。ただ、昨年度までの遺産(?)で、共著書と論文を出すことができました。来年度からは、少し違うラインの研究をしたいと思っているので、頑張りたいと思います。 著書 小林雄一郎・濱田彰・水本篤 (2020). 『…

2021年3月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Multi-dimensional Analysis: Research Methods and Current Issues発売日: 2020/09/17メディア: ペーパーバックHandbook of Automated Scoring: Theory into Practice (Chapman & Hall/CRC Statistics in the Social and Behaviora…

2021年2月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Beyond Multiple Linear Regression: Applied Generalized Linear Models And Multilevel Models in R (Chapman & Hall/CRC Texts in Statistical Science)作者:Roback, Paul,Legler, Julie発売日: 2020/12/18メディア: ハードカバ…

2021年1月に購入した本

以下の本を購入しました。Corpus Linguistics for Education: A Guide for Research (Routledge Corpus Linguistics Guides)作者:Pérez-Paredes, Pascual発売日: 2020/07/31メディア: ペーパーバックRによるデータ分析のレシピ (SCIENCE AND ENGINEERING Rec…

2020年12月に購入した本

以下の本を購入しました。The SAGE Handbook of Multilevel Modeling作者:Scott発売日: 2013/09/19メディア: ハードカバーLinguistic Fundamentals for Natural Language Processing II: 100 Essentials from Semantics and Pragmatics (Synthesis Lectures …

2020年11月に購入した本

以下の本を購入しました。Linear Mixed-Effects Models Using R: A Step-by-Step Approach (Springer Texts in Statistics)作者:Gałecki, Andrzej発売日: 2015/03/06メディア: ペーパーバックGrowth Modeling: Structural Equation and Multilevel Modeling …

2020年10月に購入した本

以下の本を購入しました。Data Analysis Using Regression and Multilevel/HierarchicalModels (Analytical Methods for Social Research)作者:Gelman, Andrew,Hill, Jenniferメディア: ペーパーバックMultilevel Modeling Using R (Chapman & Hall/CRC Stat…

2020年9月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。この本を書いたのは誰だ?: 統計で探る“文章の指紋”作者:征勝, 村上発売日: 2020/03/31メディア: 単行本日本語学習者コーパスI-JAS入門作者:久美子, 迫田,慎一郎, 石川,在鎬, 李,藍子, 佐々木,和香子, 須賀,広, 野山,陽子, 細井,豊, …

2020年8月に購入した本

以下の本を購入しました。Statistics for Linguists: An Introduction Using R作者:Winter, Bodo発売日: 2019/11/15メディア: ペーパーバック

2020年7月に購入した本

以下の本を購入しました。実践 Rによるテキストマイニング:センチメント分析・単語分散表現・機械学習・Pythonラッパー作者:石田 基広発売日: 2020/03/28メディア: 単行本(ソフトカバー)マルチレベルモデル入門―実習:継時データ分析作者:正人, 安藤メディ…

L2ライティングにおけるL1の影響ーメタ談話の観点から

来たる8月21日(金)、オンラインでLearner Corpus Studies in Asia and the World (LCSAW) 5が開催されます。そして、私も以下の招待講演をさせて頂きます。 小林雄一郎 (2020). 「L2ライティングにおけるL1の影響ーメタ談話の観点から」 LCSAW 5. アジア圏…

2020年度に採択された科研費

本年度は、以下の2つの科研費が採択されました。 基盤研究(C) 「縦断的コーパスを用いたスピーキング力の発達プロセスと発達要因に関する実証的研究 (代表: 阿部真理子) (2020-2023年度、研究分担者) 基盤研究(C) 「古代・現代日本語における指示体系の…

2019年度の総括

残念ながら、今年度も十分な研究ができなかったと感じています。単なる言い訳ですが、着任時には8人いた所属部署のメンバーがどんどん減っていき、ついに2人となりました*1。それにともない、通常業務や委員会業務が激増し、かなり厳しい状況です。そろそろ…

2020年3月に購入した本

以下の本を購入しました。多変量解析実例ハンドブック作者:出版社/メーカー: 朝倉書店発売日: 2002/07メディア: 単行本統計グラフ (講座 情報をよむ統計学)作者:上田 尚一出版社/メーカー: 朝倉書店発売日: 2003/11メディア: 単行本統計の誤用・活用 (講座 …

2020年2月に購入した本

以下の本を購入しました。わかりやすいパターン認識(第2版)作者:石井 健一郎,上田 修功,前田 英作,村瀬 洋出版社/メーカー: オーム社発売日: 2019/11/21メディア: 単行本続・わかりやすいパターン認識―教師なし学習入門―作者:石井 健一郎,上田 修功出版社/メ…

2020年1月に購入した本

以下の本を購入しました。[図解]大学4年間の統計学が10時間でざっと学べる作者:倉田 博史出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/03/27メディア: 単行本[図解]大学4年間のデータサイエンスが10時間でざっと学べる作者:久野 遼平,木脇 太一出版社/メーカー: K…

2019年12月に購入した本

以下の本を購入しました。Rグラフィックスクックブック 第2版 ―ggplot2によるグラフ作成のレシピ集作者:Winston Chang出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2019/11/21メディア: 単行本(ソフトカバー)Rではじめるソーシャルメディア分析: Twitterか…

文化情報学事典

先日出版された『文化情報学事典』(勉誠出版)に「中古和文における個人文体とジャンル文体」という項目を執筆させて頂きました*1。このような機会をくださった監修者の村上征勝先生、編者の金明哲先生に御礼申し上げます。 小林雄一郎 (2019). 「中古和文…

2019年11月に購入した本

以下の本を購入しました。機械学習のための「前処理」入門作者: 足立悠出版社/メーカー: リックテレコム発売日: 2019/06/06メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る今日から使える統計解析 普及版 理論の基礎と実用の”勘どころ” (ブルー…

2019年10月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。Kaggleで勝つデータ分析の技術作者: 門脇大輔,阪田隆司,保坂桂佑,平松雄司出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2019/10/09メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る入門 多変量解析の実際 (ちくま学芸文庫)作者:…

計算機統計セミナー2019「Rの基礎」「Rによるテキスト分析」

来たる11月9日(土)、株式会社NTTデータ数理システムで、日本計算機統計学会の計算機統計セミナー2019の講師を担当させて頂きます。第1部「Rの基礎」、第2部「Rによるテキスト分析」という2部構成となっていて、どちらか1つだけの受講も可能です。リンク先…

2019年9月に購入した本

以下の本を購入しました。人工知能を活かす 経営戦略としてのテキストマイニング作者: 大森 寛文,菰田 文男,杉浦 政裕,大津 良司出版社/メーカー: 中央経済社発売日: 2019/08/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見るユーザーのための教育・心理統計と…

2019年8月に購入した本

以下の本を購入しました。実践Data Scienceシリーズ RとStanではじめる ベイズ統計モデリングによるデータ分析入門作者: 馬場真哉出版社/メーカー: 講談社発売日: 2019/07/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見るクチコミ分析システムの作り方 (実践…

『ことばのデータサイエンス』という本を刊行します

来月、『ことばのデータサイエンス』という書籍を刊行いたします。すでに目次や「はじめに」が出版社のウェブサイトで公開されていますが、ここでは、もう少し詳しくご紹介します。ことばのデータサイエンス作者: 小林雄一郎出版社/メーカー: 朝倉書店発売日…

2019年7月に購入した本・ご恵贈頂いた本

以下の本を購入しました。メディア: この商品を含むブログを見る大学生のためのデータサイエンス (I)―オフィシャルスタディノート作者: 滋賀大学データサイエンス学部出版社/メーカー: 日本統計協会発売日: 2018/06/01メディア: 単行本この商品を含むブログ…

2019年6月に購入した本

以下の本を購入しました。Pythonで機械学習入門: 深層学習から敵対的生成ネットワークまで作者: 大関真之出版社/メーカー: オーム社発売日: 2019/05/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見るニューエクスプレスプラス マレー語《CD付》作者: ファリダ…

第49回JLTA研究例会「Rによる成績データ分析入門」ワークショップ

来たる7月20日(土)、中央大学後楽園キャンパスで第49回JLTA研究例会「Rによる成績データ分析入門」というワークショップの講師を担当させて頂きます。7月13日(土)まで参加者を募集しておりますので、ご興味のある方は是非お越しくださいませ(ワークショ…

LCR 2019から採択通知

来たる9月12~14日、ポーランドのワルシャワで5th Learner Corpus Research Conference (LCR 2019) が開催されます。そして、私が共同研究者となっている以下の発表も採択されています。(校務の関係で)私は現地に行けない可能性が高いですが、どうぞよろし…

2019年5月に購入した本

以下の本を購入しました。東京大学のデータサイエンティスト育成講座 ~Pythonで手を動かして学ぶデ―タ分析~作者: 塚本邦尊,山田典一,大澤文孝,中山浩太郎,松尾豊[協力]出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2019/03/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この…

2018年度の総括

今年度は、昨年度以上に校務が忙しく、あまり研究に時間を割くことができませんでした(時間がないというよりは、精神的に疲れて研究をする意欲が下がっていたという方が正確かもしれません)。部署内の人数が大幅に減ることにより、来年度も激務が予想され…