L2ライティングにおけるL1の影響ーメタ談話の観点から

 来たる8月21日(金)、オンラインでLearner Corpus Studies in Asia and the World (LCSAW) 5が開催されます。そして、私も以下の招待講演をさせて頂きます。

  • 林雄一郎 (2020). 「L2ライティングにおけるL1の影響ーメタ談話の観点から」 LCSAW 5.
  • アジア圏英語学習者のライティングにおけるメタ談話標識の使用傾向・発達傾向を比較し、L2の談話的側面の評価について考察する。

(2020年12月22日追記)この会議のproceedingsが出版されました。当日報告した内容の一部をこちらの原稿に書きました。発表の最後に"forthcoming"の研究として少し触れた結果は、別の論文として発表予定です。